下諏訪向陽高等学校へようこそ

下諏訪向陽高等学校は、昭和55年に地元の強い要望を受けて設立された普通科高校です。
校訓「自主・意欲・創造」のもと、自ら考えることと何かに集中する意欲、さらなる理想に向かって前進する精神をもって自己の人生を開拓できる力を培うことをめざしています。

生徒たちは学習にもクラブ活動にも生徒自治会活動にもそれぞれまじめに取り組み、のびのびとした高校生活を楽しんでいます。毎年、複数のクラブが県大会・北信越大会に出場しており、また全国大会にも14年連続出場と文武両道を実践しています。

> 学校目標

吹きおこれ、私の風

教室にとどまらない多様な学びー、向陽高校の魅力は沢山あります。
生徒自治会
地域連携事業
クラブ活動